メールでのお問い合わせ

03-5114-6077


【診療時間】9:30~14:00/15:00~19:00(土は10:00~14:00/15:00~18:00)【休診】水・日・祝

英語
対応可

院長あいさつ

    レイコデンタルクリニック 院長 真壁麗子

    院長

    アメリカ留学中、突然口が開かなくなった事があります。特別なものを食べた記憶がないのに、ストローがやっと入るくらいの量しか口を開けられなくなりました。

    その時はまだ学期中だったので、急きょ帰国することも出来ず、全くと言っていいほど知らなかった専門用語を駆使して歯科を受診した事をよく覚えています。

    病名は顎関節症です。今考えると顎関節症になる原因は過去にありました。幼少期の色々な癖、顎鳴らし、指しゃぶり、頬杖、またアレルギーがありますのでその事による顎の後退位などがその症状を引き起こす原因でした。

    治療プランは私達各スタッフとのコミュニケーションが十分に図られてから始まるものと考えます。現状がどのようにして引き起こされたか、過去にさかのぼって考察する必要があるかも知れません。

    どのような些細な事でも、気になることがありましたらお伝えいただければ幸いです。

    【略歴および所属学会】

    The University of Kansas Bachelor of Science in Biology
    大阪大学歯学部歯学科卒業 (Osaka University)
    国立国際医療センター歯科口腔外科研修終了
    Clinical Orthodontic Study Basic Course 終了
    Clinical Orthodontic Study Advance Course 終了
    Clinical Orthodontic Study Post-advance Course受講中
    国際歯周内科学会 ベーシックコース終了
    日本歯周病学会会員
    2016 歯周病New Conceptセミナー基礎6回コース受講中


TOP