メールでのお問い合わせ

03-5114-6077


【診療時間】9:30~14:00/15:00~19:00(土は10:00~14:00/15:00~18:00)【休診】水・日・祝

英語
対応可

矯正治療

    矯正治療

    子供の矯正から大人の矯正まで~歯を抜かない矯正をめざして~

    歯並びに与える原因は家族性と環境性とに大きく分けられると考えます。

    家族性とは遺伝的な要因が作用するのに対して、環境性はアレルギーにより誘発される口呼吸や指しゃぶり等に代表される習癖等があげられます。

    鼻呼吸より口呼吸が優先されると歯並びが全体的に狭くなり、その事で出っ歯になってしまう事や指しゃぶりにより前歯が押し出され、また指で顎が後ろに押されることにより下顎が小さく、二重顎になってしまう事等があげられます。

    矯正治療は歯並びの改善だけではなく、何故現在の歯並びになったのかの原因まで掘り下げて考えていく必要があります。

    それらの原因を現状より改善する事が矯正治療の最終目標であると考えます。逆に考えると、原因の改善がなされなければ治療が終了してもまた同じ様な歯並びに後戻りしてしまいます。


     

    非抜歯を目指して

    矯正治療は歯を抜いてスペースを作る事から始まるイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。

    100%全てのケースで非抜歯が可能とはお伝え出来ませんが、非常に多くのケースに置いて非抜歯での矯正が可能です。模型をお見せできないのが残念ですが、抜歯をしなくても矯正が可能な理由があるのです。

    矯正治療は大人になってからも可能ですし、治療の内容や方法は患者様の状態やライフスタイルを考慮して選択しますので、お悩みがありましたら是非ご連絡下さい。矯正相談は無料です。


     

    当院での治療例

    治療例

    治療を開始してから1年が経過しました。現在下の歯を治療しています。


TOP